SIM

単身赴任で格安SIM導入のメリット多し

投稿日:

長いこと単身赴任生活をしていると、私用で電話する機会が激減しました。

普段一番電話してるのは、仕事以外ではやっぱり家族なのですが、その家族が遠くに住んでるので話す必要性がなくなってくるんです。

でもスマホは持ってる。この電話代がバカにならないので見直したらトンデモなく節約になりました。

ネットは光、電話は格安SIM

単身赴任だけど光ファイバーを契約した理由でも書いています。わたしはパソコンをよく使いますし、楽しみの一つでもあります。

調べ物のみならず、動画を見たり、SNSをやったりします。データ容量は月に軽く10GBを超えてました。そうなってくると光回線を契約した方が早いんですね。それほど高くないし。

他のネットワークで月に10GB以上となるとそれなりに高額になってきます。光回線だとマンションタイプでも100MBbpsぐらいありますから速度的にも快適なんです。下りだけじゃなく上りも同じ速度ですから、写真やら動画やらをサーバーにアップロードする場合にもストレスないんです。

スマホは使ってますが、通話はほとんどしないし、ネットも普段は仕事してますからしませんよね。

電話自体を使わない

単身赴任だとまず、近所に友達いないですから。

宅配便で不在の連絡とか、緊急連絡とか電話を受ける事はたまにありますが、あえて自分から発信することがほとんど無いことに気付きます。

なんだ家族と連絡もしないの?と思われたかも知れません。

家族と連絡する時は、何も電話回線を使う必要はないんですよ。

スマホでネットをしない

旅行に行った時とか、新しいレストランを探す時とかスマホの地図やナビを活用しますね。でも単身赴任だと一人でうろうろすることはそんなにないんです。

仕事中はもちろんスマホでネットをする理由もありません。(会社のパソコンがありますし)

ゲームならWi-Fiがある

スマホゲームがけっこう良い暇つぶしというか、はまってるゲームがあるんですね。

当然会社でゲームはしませんので家でWi-Fi環境があったらモバイルネットワークを使う必要もないんです。使ってもいいですけど、本当に使うデータ量少ないことが分かりました。

今は楽天モバイルのSIM使ってて、翌月に繰り越せますが、常に使えるデータ量満タンです。つまり2ヶ月分いつでも使える状態になってます。

家族との連絡はSMSやLineで

SMSはけっこうひんぱんに使いますね。

家族と連絡とりたい時はLineの無料通話を使ったらただですから。通話品質も何の問題もありません。

お互いが家のWi-Fiの中にいる時にそうやって長話しますので電話代はただなんです。

格安SIMで約5000円節約できてる

という訳で、以前は何もしなくても月7000円ぐらいかかってた電話代が2000円程度に収まりました。

長電話したらこの差額はすぐ飛んでしまうので、そこは注意していますけど。

どおしてもいつでもどこでも長電話したい人には格安SIMはおすすめできません。

格安SIMランキング

楽天モバイル

月額利用料金がとにかく安い。

安心のドコモ回線を使用。

アプリ「楽天電話」を使ってさらに通話料金もお得に。

楽天スーパーポイントがたまる上、契約期間中、楽天でのポイントが2倍になります。

-SIM

Copyright© うえちゃんの快適ネット生活 , 2017 All Rights Reserved.