SIM WiMAX モバイルルーター

容量無制限のSIMに要注意

更新日:

一月の使用量が10Gを超える勢いだったので、単身赴任先で大慌てで光接続の契約をした。

しかし、待てよと。速度は光接続ほどではないにしろ、少し安めで容量無制限のデータSIMがあったんちゃうんかと。
何故これを選ばなかったのか、我ながら情弱だったんじゃないのかと調べてみた。

「使い放題」は高速とは限らない

「Yahoo! Wi-Fi 使い放題キャンペーン」

と題し、ページには「2年間ずーっと使い放題!」と書かれている。
これだけを見て、なんだ2年間制限なしに高速通信できるのかと早合点してはいけない。

なんでも小さい字で書かれている事はよく読んでおくもの。

「利用通信量が特に多いお客さまに対して、通信速度制御を行います。 」と書かれている。
そして速度制御とはと、別のページでこれまた小さい字で説明されているが、要するに3日で1Gを超えると1日間速度を制御するそうだ。
「速度制限」などとは書かれていないがこれはそういう事だ。

「高速通信使い放題」とは「それは通信を止めません」と言う意味だという話がTwitterで話題になっている。

それにプラス、動画プロトコル制限もしているらしい。つまり、動画ストリーミングは利用できなくなっている。YouTubeやニコ動のみならず、動画コンテンツは増えているが、それらが利用できないということだ。

ここを納得の上で契約する人はどれぐらいいるだろうか。私なら嫌だ。
2年間は3696円、それ以降は4196円は安いだろうか。

楽天superWiFi

こちらも「制限ナシ使い放題キャンペーン」と謳っている。305ZTはyモバイルと同機種。
制限ナシとはどういう意味なのか。実際には、1日の使用量が366MBを超えると、次の日の夜9時〜翌2時まで速度が制限される。また7GBの制限はないとサイトには書かれているが、10GBを超えるとその月はずっと速度制限されるようだ。これって「制限ナシ」じゃないんじゃないの?
料金は3696円とyモバイルと同額だ。

ぷららモバイルLTE定額無制限プラン

これは書かれている事そのままのよう。
ただし、ダウンロードスピードは3Mbps。高画質動画は無理だ。LTEは本来もっと高速だが、3G程度の速度という事。それでもいいと納得できるのならいいだろう。月額2760円だが、SIMが使えるモバイルルーターは用意しなければならない。約2万円。

まとめ

無制限モバイルルーターはWiMAXの一択だと思っていた。ネット上でモバイルルーター関連の情報を発信されている方で、この「無制限プラン」を検討している人は皆無だったためもある。
何故かというと、「無制限」と謳っておきながら実は制限があるためだ。
自分の経験からも、ネット使用量は月に10Gなんて余裕で超えてしまう。iPhoneやiPadなどのソフトウェアアップデートもあるし、ビデオオンデマンドサービスなどを利用しようものなら10G制限なんてとんでもない。
「無制限」という言葉で、光ファイバー契約の代わりになるかもなどとは決して考えられないということだ。
光ファイバー契約ができない場合には、WiMAXは今の所無制限のプランがある。

格安SIMランキング

楽天モバイル

月額利用料金がとにかく安い。

安心のドコモ回線を使用。

アプリ「楽天電話」を使ってさらに通話料金もお得に。

楽天スーパーポイントがたまる上、契約期間中、楽天でのポイントが2倍になります。

mineo

DMM Mobile

-SIM, WiMAX, モバイルルーター

Copyright© うえちゃんの快適ネット生活 , 2017 All Rights Reserved.